MENU

パンダ薬局

entry
インタビュー

インタビュー

パンダ薬局を選んだ理由(他社との違い)

 パンダ薬局は現在、東京・千葉で「地域の健康ステーション」を目指し、地域に根差した店舗展開をしています。どの店舗も駅から数分の好立地に展開しており、地域の「かかりつけ薬局」として多くの患者さんに利用いただいている点に将来性を感じました。

 また異動の際も全国転勤ではなく東京・千葉で、転居を伴わない異動なので、比較的容易で、多くの薬剤師の方々とコミュニケーションを取ることが出来、見識を広めることが出来ます。

 また、調剤薬局というと応需科目が少ないのではないか!と思うかもしれませんが、パンダ薬局では「全店医療モール展開」をしており幅広い科目を取り扱うことができます。この為、自身のスキルアップも大いに期待できると感じました。

業務において心掛けていることは

 私が心掛けている事は、患者様をお待たせしないことです。体調が悪かったり、ケガをされていらっしゃっているので、少しでも早く帰らせてあげたいという思いを第一に業務にあたっております。

 「お待たせしない」というのは、ただ早く服薬指導をするのではなく、一人一人に合わせた服薬指導を行い、トータル的に満足して頂くことでもあるので、多くの患者様にそう思っていただけるよう努めています。

薬剤師のやりがい

 薬剤師としてのやりがいはやはり、患者さんと関わっている時に一番感じます。特に、患者さんの病気が回復しお礼を言われたときには、薬剤師として患者さんの役に立てていて、本当に良かったと思います。

パンダ薬局を選んだ理由(他社との違い)

 実際に店舗見学をし、薬局内の雰囲気や薬剤師の先生方の作業・服薬指導の様子が、「薬剤師」という仕事に真摯に向き合っているように感じた為、選びました。

業務において心掛けていることは

 私が心掛けていることは、「ミス」に少しでも早く気付くようにすることです。「ミス」を無くそうと集中し続けることは難しく、最初は気持ちをうまく切替えすることが出来ませんでした。

しかし、繰り返し内容を確認したり、作業を止め落ち着いてから再開したりすることで、早期にミスを発見できるようになりました。

薬剤師のやりがい

 患者様が納得して薬を受け取ってくれた時に、やりがいを感じます。老若男女、様々な症状の患者さんが日々、来局されます。それぞれの症状にあった服薬指導をし、患者様から理解や納得した反応を頂けると嬉しくなります

PAGE TOP